まだまだつづくご縁はふたたび。07.5.6

実は、同じフライトに作家で経済大臣もなさった事のある堺屋太一さんも同乗していらっしゃいました。もちろんファーストクラスで。メルボルンに到着し、いよいよ歩いて空港に上陸。渡り廊下を出て建物に踏み入れたところに、メルボルン日本大使館の賀来総領事が立っていらっしゃいました。
実は、この方は現地の日本人はじめ皆さんに大変尊敬され慕われている方で、昨年の日豪交流年では公私なく大変なご尽力をなさったすばらしい総領事です。私も、昨年は日豪交流年事業にこちらで10公演、スクールコンサート等も含め20公演ほどさせて頂き、ジャパンフェスティバルはもちろんのこと、その中のメインイヴェントだったフェデレーションスクエアBMWエッジの公演にはわざわざご夫妻でご観覧いただきました。その折、ねぎらいのお言葉をかけて頂き、メルボルン日本大使館のジャパンフェスティバル打ち上げパーティーまでお招き頂きましたので、帰国する前にお礼の手紙を差し上げたことを思い出しました。
一瞬どうしようかと迷いましたが「箏の藤川です。昨年は大変ありがとうございました。」とご挨拶すると、嬉しいことに思い出して下さいました。「堺屋さんのお出迎えですか?」「そうです。」こちらで講演会が予定されているのだそうです。つづく
by koto-izumi | 2007-05-13 20:34

琴・藤川いずみのブログ


by kotoizumi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る