茨城県の下妻へ行きました

c0085539_10105610.jpg


 10月19日、オーラJの「羽衣」公演が茨城県下妻市民文化会館でありました。
 秋葉原から出ているつくばエクスプレスという昨年あたり出来た新しいライナーで40分ほどいくと、守谷という駅で乗り換え。そこからは関東鉄道常総線の普通列車に乗ってのどかな風景の中またのんびりと40分ほど揺られて下妻に着きました。朝6時過ぎに出たため、折角の風景もまどろみの中。おぼろげながら関東平野ってだだっ広いなーなんて夢うつつの状態でした。
 さて、写真は女性の楽屋です。右から、ちょこっとお茶目に顔を出しているのが箏の松村エリナさん。それから今回羽衣初参加の笙の田島和枝さん、オーラJの誇る箏ソリスト木村玲子さん、9月のワークショップでもご一緒した笛の澤田由香さん、ソプラノでプリマドンナ赤星啓子さん、なんと彼女は熊本の松橋出身なのです。それから一番左は箏の桑子裕子さんです。写している私は残念ながら映っていませんが、来月11月下旬の山陰から山陽を巡る羽衣公演では女性陣は箏にもう1名加えてのメンバーになります。みんな(?)上品で心の優しい方々です。
ワークショップで現地調査をした私は、来月の公演用のガイドブックをただいま作成中。
by koto-izumi | 2006-10-28 10:10

琴・藤川いずみのブログ


by kotoizumi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る