<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

シニアソムリエ米野真理子が選ぶ 春のワインと音楽 3.30

c0085539_1030174.jpg

by koto-izumi | 2008-02-12 10:30  

Anne Izumi Miyako 3.29~30

c0085539_10281821.jpg

by koto-izumi | 2008-02-12 10:28  

「ニューかぐら2008」オーラJ第21回定期演奏会

c0085539_1035247.jpg音楽の新しい表現を探求する「ニューかぐら」
三木稔の《三味線協奏曲》世界初演を含む、注目の公演!

「ニューかぐら」のシリーズが帰って来ました。前回2002年にあって以来3度目のニューかぐらです。前回は、フラメンコ、日本舞踊、コンテンポラリーダンス、エアロビクス等、様々な種類のダンスとのコラボレーションでした。
今回は、三木稔作曲の「鶴」と佐藤容子作曲新作「Inner Tide」にダンスが入ります。
この、Inner Tideは『内なる潮流』という意味で、前回のニューかぐらで、佐藤さんの「雨の詩」がとても印象的だったのをきっかけに、私から佐藤容子さんに作曲をお願いして、それが今回できあがったものです。。
今回オーラJの定期でこの21絃箏独奏曲を演奏させていただけることになり、ダンサーは「雨の詩」を踊られた池田素子さんですから、私にとってはとても意味のあるめぐり合わせを感じています。
また、私はもう1曲橘川琢さんの新作「古雅前奏曲」を演奏させていただくことになっています。橘川さんは、いつも練りに練った作品を出してこられるので、今度はどんな曲なのか私も楽しみにしています。
東京:四谷区民ホール 3月11日(火)
ご覧になりたい方は、koto-izumi@r4.dion.ne.jpまで

by koto-izumi | 2008-02-12 10:25  

くまもと初午をどり:H20.2.8 

c0085539_9471973.jpg熊本城のとなり、熊本市市民会館で平成20年2月8日、「くまもと初午をどり」が開催されました。熊本は鹿児島と博多の間にあって九州新幹線がまだ開通していないところです。将来に向けて熊本の活性化のために、経済界と芸能界が力を合わせて熊本を盛り上げていこうという仕組みが、女流囃子家中村花誠さん、瑞鷹酒造の吉村専務を中心に長年の地道な取り組みによりできました。
ちなみに今回私は、寿咲亜依さんの「清正公と二匹の兄弟キツネ」という語り芝居に21絃箏でお付き合いさせて頂きました。

by koto-izumi | 2008-02-12 10:01