<   2006年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

豪州見聞録 その2 Japan Festival Eve

メルバホールというメルボルン大学の中にある室内楽専用の素晴らしいホールで5月19日、ビクトリア・ジャパンフェスティバル・イヴの幕が開きました。
 和太鼓、津軽三味線、尺八、歌曲、そして私と福島竹峰さんとのユニット「東雲座」が登場。
 東雲座のシーンでは、日本の四季をテーマに「夏:雨ざんざん(21絃箏ソロ)」「春:さくらさくら(歌・絃箏)」「冬:長唄 鷺娘(三味線・唄・箏)」「秋:まつり・牛深ハイヤ節(唄・三味線・囃子・踊り)」を披露し、全体で日本三昧のエキサイティングなイヴとなりました。
 1年半ぶりに来たメルボルン!いるいる面白い人たちがいっぱい!つづく

by koto-izumi | 2006-08-06 18:09  

オーストラリア見聞録 その1 以心伝心・ビビビ~

 さあて、いよいよ本腰いれてオーストラリア見聞録でも書こうかなと思った矢先、なんとたった今オーストラリアからメールが届きました。ヴィクトリア・ジャパンフェスティヴァルの実行委員長を務められた永嶋稔JCV(ジャパンクラブ・オブ・ヴィクトリア)会長からです。まさしく以心伝心。JCVのみんなで飲んでたとか。あ~みんなの顔思い出した・・・。
 メルボルンのジャパン・フェスティバルは今年で7年目。日豪交流年事業として今年5月19日に前夜祭コンサートがメルボルン大学にあるメルバホールで、またフェスティヴァルは21日にボックスヒルタウンホールで盛大に行われました。つづく   追伸:今日から東京です。

by koto-izumi | 2006-08-03 01:36  

日豪交流年’06 オーストラリア見聞録が始まるよ~!

 今日から8月になりました。ガンガン夏!ってところで、このブログ。タイトル名を大風呂敷を広げまくって「世界トコトコKoto演奏旅行記」と銘打った以上、海外のことを書かなきゃ誇大広告でJAROに訴えられるか、はたまたマチャマチャに見つかって「ナニガ世界トコトコKoto演奏旅行記ダァ~?ハ~?」といってマイク投げられそう。今年は日豪交流年って皆さん知ってました?両国でこの一年間に沢山の文化交流が行われているんですよ。今は冬真っ盛りのオーストラリアの涼し~お話の数々。しかし南半球は人間も植物も動物もみな熱く燃えているザマス!乞うご期待!

by koto-izumi | 2006-08-01 13:27