地震日記⒂ 韓国から

On 2016/04/19 14:19, 지기현 wrote:
>
> 안녕하세요
   こんにちは、
   公州市忠南南道国楽院事務長チ・キヒョンです。
   この度の熊本地震による安否が気になってこのような文章でご挨拶します。
   熊本地震によりどれほど心が痛んでるでしょうか。
   そしてイズミ先生も健康なのか気にしています。
   なにとぞ無事でいることを祈ります。 
> 지기현 올림  チ・キヒョン拝

c0085539_323640.jpg
アリラン





公州市忠清南道燕亭国楽院 チ・キヒョン事務長様

こんにちは。

去年5月には、忠清南道の公州市と扶余から、たくさんの皆さんが来て下さって、大変ありがとうございました!日本のメンバーは、韓国のみなさんと一緒に音楽を演奏できたことを、とても喜んでいました。

熊本は4月14日から地震が続いていますが、私も家族も無事です。
自宅で生活できています。楽器も壊れずに大丈夫でした。

蘆院長と、大切な友である燕亭国楽院のみなさんに、 池事務長から、私たちが元気で暮らしていることを、お伝え頂ければありがたいです。

遠い韓国から、私たちのことを心配してくださって、本当にありがとうございました。

熊本の街のシンボル熊本城は、屋根や石垣が損壊しましたが、また熊本でいつの日か皆さんと一緒に演奏できる日が来ることを祈っています。

藤川いずみ
c0085539_21221838.jpg
三木稔作曲<巨火>

c0085539_21324250.jpg
佐藤容子作曲<遥かなる百済へ>

藤川先生、無事、お元気で幸いです。
私たちも2014年、2015年度の韓国、日本合同公演を、大切な思い出としています。
先生お元気に、また良い公演で会うことを祈りながら
ありがとうございます。

--------- 원본 메일 ---------
c0085539_3273551.jpg

by koto-izumi | 2016-04-24 00:34 | くまもと 城下町復興募金  

<< 地震日記⒂ オーストラリアから① 地震日記⒁ スペインから >>